ハンバーガレストラン
スポンサードリンク

2007年04月05日

フレッシュネスバーガー

ハンバーガーの他、トルティーヤやホットドッグ、ケーキやマフィンなどがある。 サイドメニューは、オニオンリング、フライドポテトなど。 ポテトは厚切りタイプで、ファーストフード系ハンバーガー店の商品とは一線を画す。 また、ドリンク類はコーヒー、コーラなどマクドナルドなどのハンバーガーチェーンにあるものに加え、 ビール、ハーブティー、ユチャチャ、見た目に綺麗なソーダなど、特徴的な商品があり、かなり充実している。 オレンジジュース、グレープフルーツジュースなどは店内で絞ったものを提供する。

[編集] 受注後に調理
ファーストフード系ハンバーガーショップは通常商品を作り置きをするのに対し、フレッシュネスバーガーはオーダー受注後に調理にかかるため出来立てのものを食べることができる。この点で「ファーストフード」の範疇には含まれない販売形態である。店内はアーリーアメリカン調が意識された木の机や椅子などが使用され、カフェ調の落ち着いた雰囲気を演出している。店内には各種のシーズニングソルト、マスタードやケチャップ、タバスコ等が自由に使える調味料コーナー(スパイスバー)が設置されている。

ファーストフード系ハンバーガーチェーンでは通常ドリンクには紙コップが使用されるが、フレッシュネスバーガーではグラスを使用、ハンバーガーは籐かごにいれてサーブされる。

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC
posted by ハンバーガ レストラン at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3658079

この記事へのトラックバック